水道

平成31年4月から水道事業は燕・弥彦総合事務組合へ移行

平成31年4月1日からから弥彦村と燕市は共同で水道事業を経営するため、弥彦村と燕市の水道事業部門は廃止となり、燕・弥彦総合事務組合 水道局(連絡先 代表0256-64-7400)へ各種お手続き・お問い合わせ先が変更になります。

 

弥彦村と燕市の水道事業は、ともに浄水場が老朽化し早期に更新が必要な状況であり、今後は人口減少とともに料金収入が減少すると見込まれるため、その財源の確保等が経営課題となります。この共通の課題を解決するため、浄水場の建設コストや維持管理コストを削減することから、水道事業の経営組織を統合し、共同で浄水場を更新(再構築)することとしました。今後、老朽化が進行する水道管の更新費用もある程度確保でき、将来にわたり安全で安心な水道水を安定的に供給することが可能となります。

 

平成31年4月1日以降は、現在、消防やごみ処理を共同で行っている燕・弥彦総合事務組合で水道事業を経営するに伴い、各種お手続き・お問い合わせ先が変更となります。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

◎平成31年4月からの変更事項

下記事項が平成31年4月1日から変更となります。

                                                                                                                                                                                        
項目 平成31年3月31日まで 平成31年4月1日から
水道事業の経営主体 弥彦村 燕・弥彦総合事務組合
経営組織の名称 弥彦村役場 建設企業課 燕・弥彦総合事務組合 水道局
事務所の位置 弥彦村大字矢作402番地 燕市白山町2丁目7番27号
各種お手続き・お問い合わせ先 電話0256-94-1022(直通) FAX0256-94-1024 電話0256-64-7400(代表) FAX0256-66-5156
水道加入金 水道メーター口径に応じた加入金あり 加入金なし
臨時用料金 臨時用の料金設定あり 臨時用料金なし
開栓・閉栓手数料 3千円 無料
開栓・閉栓のお手続き 弥彦村役場建設企業課の窓口でお手続き 燕・弥彦総合事務組合 水道局へ電話でのお手続き
納付書でのお支払い方法 金融機関窓口および役場窓口のみ 今までのお支払い箇所に加えてコンビニ納付も可能
引き落とし名称(通帳の記帳) ジヨウゲスイドウ ツバメヤヒコスイドウ

※金融機関での口座振替(毎月25日)は、引き続いて指定口座から引き落としとなりますので、新たに手続きは不要です。

※水道料金の改正はありません。なお、下水道使用料は、今までどおり水道料金といっしょのお支払いです。

※水道メーター検針日(毎月1日~5日)の変更ありません。

 

燕市との水道事業広域化について、詳しくは、水道事業広域化(燕市HP)浄水場施設再構築事業(燕市HP)をご覧ください。

水道開始・停止等の届出

次のような場合は、建設企業課に届出を行ってください。

                 
届出
  1. 転入等で水道使用を開始するとき
  2. 転出・転居で水道使用を停止するとき
  3. 水道の所有者・使用者が替わるとき
  4. ※平成31年4月1日以降は、燕・弥彦総合事務組合 水道局(連絡先 代表0256-64-7400)へ電話連絡でのお手続きとなります。

水道料金の納入
  1. 口座振替の場合

    毎月25日に指定金融機関から引き落としますので、前日までに入金をお願いします。所定の用紙「口座振替依頼書」にご記入・押印のうえ、弥彦村役場 建設企業課の窓口もしくは金融機関へお申し込みください。

    ※平成31年4月1日以降は、燕・弥彦総合事務組合 水道局でのお手続きとなります。

  2. 水道料金納入通知書を発送する場合

    水道料金納入通知書を毎月10日(休日・祝日の時は翌日)に発送しますので、納期限内に役場の建設企業課の窓口や金融機関に納めてください。

    ※平成31年4月1日以降に発行された納入通知書は、上記に加えてコンビニでも納付できます。

注意事項 水道を使用開始するとき、手数料3,000円が必要になります。なお、平成31年4月1日以降は無料となります。
申請書
  1. 水道開栓届(水道を使用する時)のダウンロード(PDFファイル)
  2. 水道停栓届(水道を停止する時)のダウンロード(PDFファイル)
  3. 水道所有者・使用者変更届のダウンロード(PDFファイル)

水道料金

水道料金は毎月支払いとなります。なお、平成31年4月1日以降は下記料金体系(一般・営業・工業用)のままで、臨時用はなくなります。

用途 使用水量 料金(消費税抜き)
一般用・営業用・工業用 5㎥以下 1,063円
6~10㎥ 1,500円
11㎥~50㎥ 1,500円+超過料金 1㎥につき165円
51㎥~100㎥ 50㎥までの使用料+超過料金 1㎥につき180円
101㎥以上 100㎥までの使用料+超過料金 1㎥につき190円
臨時用 10㎥ 2,500円
11㎥以上 2,500円+超過料金 1㎥につき250円
  • (注)他に水道メーター使用料がかかります。
  •              

敷地内の漏水にご注意を

家の水道の蛇口を全部閉めて水道メーターのふたをはぐり、メーター内のパイロットが回っていれば、敷地内のどこかで漏水していることが考えられます。漏水していても使用料はかかりますので、早急に指定工事店に連絡し、修理を行ってください。

パイロットの画像

なお、道路上、道路のわき等で漏水を発見したら、お手数ですが建設企業課(TEL. 0256-94-1022)まで、ご連絡ください。

※平成31年4月1日以降は、燕・弥彦総合事務組合 水道局(連絡先 代表0256-64-7400)へご連絡ください。

漏水修理工事の費用負担

漏水工事の費用負担は、配水管とそこから各家庭に分岐される給水管とで分かれます。公道部分に埋設されている配水管の工事は事業者である村が負担し、そこから先に延びる官民境界を越えた私有地の給水管(水道メーターは村が管理)については、水道使用者が管理する部分として負担していただくことになります。

費用負担の解説図

水道工事は指定業者で

水道の新設、増設、修繕などの工事は、村で指定された業者以外では工事できません。給水装置工事は、お近くの「弥彦村指定給水装置工事業者」へご連絡ください。なお、平成31年4月1日以降も、弥彦村指定給水装置工事業者は、そのまま燕・弥彦総合事務組合 水道局へ引き継がれます。また、申請書は燕・弥彦総合事務組合 水道局へご提出ください。

このページに関するお問い合わせはこちらまで

担当課名:
弥彦村役場 建設企業課
電話番号:
0256-94-1022
メールアドレス:
kigyou@vill.yahiko.niigata.jp

担当課名:
平野浄水場
電話番号:
0256-94-2348