水道

水道事業は燕・弥彦総合事務組合 水道局へ

平成31年4月1日からから弥彦村と燕市は共同で水道事業を経営するため、燕・弥彦総合事務組合 水道局(連絡先 代表0256-64-7400)へ各種お手続き・お問い合わせ先が変更になりました。

 

弥彦村と燕市の水道事業は、ともに浄水場が老朽化し早期に更新が必要な状況であり、今後は人口減少とともに料金収入が減少すると見込まれるため、その財源の確保等が経営課題となります。この共通の課題を解決するため、浄水場の建設コストや維持管理コストを削減することから、水道事業の経営組織を統合し、共同で浄水場を更新(再構築)することとしました。今後、老朽化が進行する水道管の更新費用もある程度確保でき、将来にわたり安全で安心な水道水を安定的に供給することが可能となります。

 

詳しい内容につきましては、燕・弥彦総合事務組合水道局のページをご覧ください。

水道料金(基本料)の免除

村では、国の臨時交付金を活用し、物価高騰等に伴う地域経済や住民生活を支援するため、水道料金の基本料金を8か月分免除します。

 

免除期間は、令和4年7月メーター検針分から令和5年2月メーター検針分までです。詳しくは、コチラをご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせはこちらまで

担当課名:
弥彦村役場 産業部 建設企業課
電話番号:
0256-94-1022
メールアドレス:
kigyou@vill.yahiko.niigata.jp