第二回 弥彦PR動画コンクール

弥彦PR動画コンクール実行委員会主催、「第二回 弥彦PR動画コンクール」を開催します。
弥彦村の歴史・文化・魅力をテーマにPR動画を作ってみませんか?今回は手軽に応募できるキャッチコピー部門も用意しました。
応募の手順をまとめた動画も下記応募方法からご覧いただけます。
多くの方からの募集をお待ちしております。
 

目 的

〇弥彦の魅力を県内外へPRすることで、弥彦に訪れてもらうきっかけづくりをする
〇弥彦の魅力を住民に再発見してもらうことで、地域活性化に向けた取り組みを推進する














 

応募について

 

応募期間

令和3年9月1日から9月30日まで

 

募集部門

〇動画短編部門
15秒~30秒程度の動画
〇動画長編部門
3分~5分程度の動画

※動画は短編か長編いずれか一方に、一作品のみの応募となります。
〇キャチコピー部門
例:「みどり・笑顔あふれる弥彦」、「越後文化発祥の地」…など弥彦のPRにつながるもの
 

応募資格

個人、団体、プロ、アマチュア等は問いません。
ただし、未成年者の場合は保護者の同意が必要です。  

応募方法

〇動画部門(短編・長編)
(1)作成した動画をYouTubeに公開する。
(2)下記応募フォームより専用ページにアクセスし、必要事項を入力する。
※1 タグ付けして投稿してください。【WELOVEYAHIKO2021】(大文字英数半角で入力 ※スペースなし)
※2 ご自身のアカウントで投稿(登録)してください。

〇キャッチコピー部門
(1)動画部門同様、下記応募フォームより専用ページにアクセスし、必要事項を入力する。


※応募は締め切りました。  

注意事項

〇動画部門(短編・長編)
・短編か長編いずれか一方に、一作品のみ応募できます。
・弥彦村に関わる素材を活用した動画作品であること。
・応募者が作成したオリジナル作品で、今回のコンクールのために作成した未公開作品であること。
・表現の方法(写真スライド、実写、アニメーション、CG 等)は問いません。
・撮影機材はデジタルカメラ、スマートフォンを問いません。

〇キャッチコピー部門
・弥彦の魅力が充分伝わるキャッチコピーであること。

※上記の他、詳細はチラシ等でご確認ください。
 

審査・表彰等について

 

審査基準

【地域活性度】地域の魅力発見や活性化に貢献できる内容になっているか。
【訴求力】 多くの人が見て、弥彦に行ってみたい、暮らしてみたい、文化に触れてみたいと思える内容になっているか。
【独創力】 作品のテーマや素材選びなど、独自性・アイデア・創造力があるか。
   

結果発表

 募集の締め切り後、実行委員会で厳正な審査を行い、速やかに本ページで公表するとともに受賞者にはハガキで通知します。
 また、弥彦村の「広報やひこ」や「きずな」(弥彦村社会教育だより)等でも周知します。
   

表彰式

 期日・場所については、確定後に本ページでお知らせします。
   

その他

〇主催
弥彦PR動画コンクール実行委員会
〇共催
弥彦村教育委員会/弥彦村社会教育委員の会
〇後援
弥彦村
〇問い合わせ先

弥彦PR動画コンクール実行委員会事務局(弥彦総合文化会館内 担当:德永)
〒959-0323 西蒲原郡弥彦村大字弥彦2487番地1
電話番号 0256-94-4311 FAX番号 0256-94-4312
Eメール bunka@vill.yahiko.niigata.jp