弥 彦 公 園
 弥 彦 公 園 

 弥彦公園は16万uにも及ぶ広さがあり、四季折々の趣のある公園で、滝や渓流、高台、トンネルなどが美しい調和を保っています。特にもみじ谷の観月橋は昔の木橋を再現したものであり、秋の紅葉の頃は絶景で、1年で最も美しい季節を迎えます。
 また、公園内はツツジや花菖蒲などがいたるところに植えられ、四季折々に美しい花を見ることができ、心ゆくまで楽しめます。 
弥彦公園マップ




▼弥彦公園のスポット

▲観月橋

 公園内のもみじ谷では、真っ赤に彩られた紅葉と朱色の観月橋との調和が美しく、秋は一年で最も美しい季節を向かえます。
 秋の紅葉シーズンでは、人気スポットの一つです。


▲湯神社 

 公園内の山中に、大穴牟遅命(オオナムチノミコト)、小彦名命(スクナヒコノミコト)を祀る彌彦神社境外末社の湯神社が鎮座しています。俗に「石薬師大明神」と多くの人々から親しまれおり、この湯神社こそ弥彦温泉発祥の源です。

▲水芭蕉園

 ひょうたん池下流には小さなスペースながら水芭蕉が群生しており、開花時期には人々の心を癒してくれます。


▲花菖蒲園

 花菖蒲は江戸時代の中頃より、各地に自生するノハナショウブの変わり咲きをもとに改良され、発達してきた日本が世界に誇れる伝統園芸植物です。見ごろは例年5月下旬から6月中旬です。


▲トンネル

 富士の溶岩を用いて造られています。紅葉の時期にトンネルの中から「もみじ谷」を見ると、一幅の絵のような美しさです。

▲子ども用コンビネーション遊具

 公園内テニスコート裏には子ども用コンビネーション遊具が設置されています。すべり台やジャングルジムなどが組み合わさっており、親子一緒に楽しめる公園となっております。


 
▲久須美東馬像

 越後線、弥彦線の創始者である久須美秀三郎、東間親子の功績をたたえて建立されました。


▲横綱 羽黒山の碑  

 新潟県唯一の横綱羽黒山の業績をたたえた記念碑が、昭和47年に建立されました。  


▲弥彦観光案内所

 弥彦駅前(公園付近)にある弥彦観光案内所では、観光名所等のご案内をしております。お気軽にお尋ねください。


▲浅尾池

 浅尾池にはカモの親子連れや白鳥の優雅に泳ぐ瞬間が、見れることがあります。


▼弥彦公園の春
 ― 桜 ―




▼弥彦公園の夏
 ― ツツジ、あじさい、水芭蕉、新緑 ―



▼弥彦公園の秋 ― 紅葉 ―




  弥彦公園  |  弥彦山頂公園  |  弥彦城山森林公園  |  黒滝城址森林公園  |  TOPへ戻る