弥 彦 城 山 森 林 公 園
 弥彦城山森林公園 

 城山森林公園は、豊かな自然と香り高い文化が仲よく同居しています。
 弥彦山東麓、神社より東へ500mの弥彦総合文化会館を中心にした森林で、総面積は17.22haに、トチノキ、ヤマモミジ、コブシ、ツツジ、サクラなど14,000本余りの樹木、花木が植樹されています。
 そして多くのアウトドア施設があり、ハイキング、スポーツ、美術鑑賞、カルチャー体験、野鳥の森、林間広場、四季の谷など、城山森林公園内は気分をリフレッシュさせてくれる施設があります。さらに、となりにはテニスコートがあり、過ごし方もいろいろ。親子とのコミュニケーションを深めたり、静かに青空を眺めたり、都会では味わえない贅沢な時間が過ごせます。
森林公園マップ



▼弥彦城山森林公園のポイント


陽だまりの広場(キャンプ場ー無料ー ※平成28年3月末まで使用できません
 いつでも、陽ざしがスキップ。開放感あふれる広場は、健やかそのもの。野外集会やキャンプなど、多目的にご利用できます。ここからは、市街地が一望。標高94m、公園内で一番高い所にあります。深い森のなか、まさに自然のオアシスです。
▲林間広場
 小高い丘の上、眺望の良さがなんといっても自慢。芝生広場で、思い思いの楽しい時間が過ごせます

◇キャンプ場のお申し込みは、弥彦総合文化会館
(TEL.0256-94-4311)へご連絡ください。
※連泊はご遠慮ください。

憩いの広場
 ここからは、市街地が一望。標高94m、公園内で一番高い所にあります。深い森のなか、まさに自然のオアシスです。
四季の谷
 樹木や花たちが、四季を美しく演出。南出入口にあたり、芝生広場から上流は石張水路となり、貯水池が設けられています。
▲おにぎり広場
 広場にはヤマボウシ、ライラック、バイカウツギなどが美しく植えられ、昼食がおいしく食べれます。


▲野鳥の森
 その名にふさわしく、森全体が野鳥たちの家。ヒヨドリ、メジロ、ホウジロなど、森林浴を兼ねながらバードウォッチングが楽しめます。

▲史跡の森  
 豊かな杉の人工林と赤松林が仲よく半々を占めている森。桔梗城や空堀、館跡が残り、丘陵の頂には樹齢数百年の並木が往時を忍ばせます。


▲円鍔勝三のブロンズ「若葉」  

 文化勲章を受章した彫刻家 円鍔勝三の作品です。
 昭和53年11月にこの地域を代表する文化の殿堂として、弥彦総合文化会館がオープンした時に設置されました。


弥彦の丘美術館 

 平成20年4月から当美術館はリニューアルし、年6回の企画展を実施しています。多数の皆様のご来場をお待ちしております。

▲弥彦総合文化会館 

 当館は、文化の向上と福祉の増進をはかるとともに芸術文化の中心的役割を果たすために建設されました。各種の文化活動、生涯学習、行事、芸術鑑賞の場として広く利用されています。

▲全天候型テニスコート 

 当テニスコートは高品質なスティングレーコート4面を備えており、更衣室・シャワールーム・駐車場を完備した全天候型テニスコートです。


  弥彦公園  |  弥彦山頂公園  |  弥彦城山森林公園  |  黒滝城址森林公園  |  TOPへ戻る