農地

農地の売買・賃借

農地(田畑)の売買や貸借をする場合、農地法第3条の許可が必要になります。

許可のポイントや申請書の書き方等、申請に必要な書類等を農業委員会に備え付けてありますので、事前にお問い合わせください。

また、農地を農地以外に転用する場合も、農地法の許可が必要になります。農地転用をお考えの方は、事前に農業委員会へお問い合わせください。

なお、申請の締め切りは、農地転用が毎月原則10日、それ以外は毎月原則15日となっています。

平成29年度総会日程はこちらをご覧ください。(PDF/98KB)

人・農地プラン

■人・農地プランとは

国は、担い手の高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加など、農業が厳しい状況に直面している中で持続可能な力強い農業を実現するためには、基本となる人と農地の問題を一体的に解決していく必要があると考えています。

このため、それぞれの集落・地域において話し合いを行い、集落・地域が抱える人と農地の問題を解決するための“未来の設計図”となる「人・農地プラン」を作成するよう求めています。

■プラン作成集落(地区)

各地区をクリックすると、それぞれの地区の人・農地プラン(PDF)を見ることができます。

■地域における担い手の状況

各地区のプランに記載のとおり

■今後の地域農業のあり方

各地区のプランに記載のとおり

缶詰加工の予約

弥彦村農村環境改善センター(役場となり)でのタケノコ加工施設における利用予約を行っています。なお、加工施設の利用はグループで行うこととなっています。

日時 予約日時は「広報やひこ」でお知らせします。(毎年4月に予定)
会場 弥彦村農村環境改善センター
注意事項

加工施設の利用はグループで行うこととなっています。

事前に登録していただいたグループのみの利用となります(1グループ4名以上)。

ただし、1人1グループのみの登録です(複数にグループに名前が重複している場合は、いずれか1グループのみの登録となります)。

このページに関するお問い合わせはこちらまで

担当課名:
弥彦村農業委員会 事務局(農業振興課内)
電話番号:
0256-94-1023
メールアドレス:
sangyou@vill.yahiko.niigata.jp