弥彦村ってどんなところ?

新潟県弥彦村は新潟県のほぼ中央部に位置する、人口約8300人ほどの村です。

村の西部にある弥彦山(標高634m)のふもとには、緑あふれる自然・田園地帯が広がっています。

稲作を広め、越後文化をつくりあげたといわれる天香山命(あめのかごやまのみこと)がまつられた弥彦神社や弥彦温泉などを有する、歴史と文化を感じられる新潟県随一の観光地として知られています。

弥彦村の位置

世代別 弥彦村の暮らし

移住に関する助成制度

豊かな自然と歴史・文化に育まれてきた弥彦村。
弥彦村では、この地に移り住み、暮らす選択をされる皆さまを応援するために「弥彦村移住促進事業費補助金」を設け、村外から新たに村内に移住(村内に住宅を新築または中古住宅を購入し、今後5年間弥彦村に定住する意思のある方)に対して、最大で40万円の補助を行っています。多くの皆さまからこの制度をご活用いただきたいと願っています。補助金の条件などについては、ぜひお気軽にお問い合わせください。

移住者インタビュー

佐々木 敬祐さん
ご家族

新潟市西区から移住

弥彦村に住んで約1年になります。以前は新潟市の中央区で洋服の販売を行っていましたが、田舎のロケーションで洋服の販売+喫茶を加えた形態でやってみたいと思うようになり、1年ほど場所を探す中で弥彦村の土地に出会いました。山と田んぼが見えるこの場所が、イメージしていたお店にぴったりだったことが移住の決め手でした。新潟市・長岡市の中間に位置していることもあって、お店をやっている立場としてはアクセスのしやすさもうれしいです。

弥彦村の好きなところは弥彦山が近くにあるので、季節の移り変わりを身近に感じられるところですね。彌彦神社や美術館もありますし、麓にあるふるさと学校など、雰囲気の良いスポットや古いものが多くあるところをおすすめしたいです。また、近所の方が野菜を届けてくれるなど、親切な方が多いことも魅力のひとつだと思います。

弥彦村はおむつやチャイルドシートへの補助など、子育てに対するサポートが手厚いように思います。独自の子育てファンドなどもあると聞いていますし、子育て世代にはうれしいですね。

移住Q&A

弥彦村に移住したいのですが、何から始めればよいですか?

豊かな自然、歴史や伝統の息づく弥彦村での生活について興味をお持ちいただけましたら、まずは電話や電子メールなどでお気軽にご相談ください。

移住した場合の助成制度があれば教えてください。

弥彦村では、弥彦村移住促進事業費補助金や住宅リフォーム助成制度など、村内でお住いを取得される方が利用できる補助制度も用意しております。

弥彦村の気候について教えてください。

冬場は雪が降りますが、同じく新潟県の中山間地ほどの積雪はありません。気温の変動も穏やかで、春は桜、夏は蛍、秋は紅葉、冬は雪景色と、豊かな自然が楽しめます。